« そろそろ暑くなってきます | トップページ | キムタクorキムラ »

2006年6月 5日 (月)

6・4日本-マルタ戦

眠かった・・・

一言で言うとそんな試合だった。


ちょうど4年前、2002年6月4日は日韓W杯ベルギー戦。

鈴木と稲本のゴールで2-2。記念すべきW杯初の勝ち点をゲットした日

あれから4年かぁ。なんて、そんな事思いながら見始めて、

開始わずか2分で玉田のゴール。


ココまでは良かったけど、後の88分間は

引いた相手に対して、攻めても攻めてもゴールは割れず、

自分たちのミスからカウンターやゴール近くのファールでピンチを招く。

アジア予選の時と同じパターンだ。



先日のドイツ戦の「燃え尽き症候群」なのか?

合宿の疲れがピークになってるからか?

早すぎる先制点で相手をなめたからか?


そもそも、日本は自分たちのサッカーをするよりも、

相手に合わせた戦いをしてしまう傾向にある。

だからより強いブラジルやドイツやイングランドと対戦した時には

持ち前の速いパス回しや動き出しで互角の戦いをしてこれたのに対し、

アジア予選やアジアカップにおいても、

決して大勝するわけではなく1-0や2-1などの接戦を制してきた。


大きな課題として、先日のスコットランド戦もそうだったけど、

引いてくる相手に対する攻め方が確立していないってこと。


でも昨日の試合で、

控えの選手の使い方は少し見えた気がする。

基本は3-5-2のシステム。


・小野:4-4-2にして攻撃的にしたい時坪井と交代(やはり起点になれる)

・中田浩:左サイドを守備的にしたい時アレと交代(攻撃参加できず、現状は駒野の方が上)

・稲本:福西のイエロー累積やケガした時のバックアップ(それまでベンチ外?)

・小笠原:中村のバックアップ(昨日のような4-5-1は使わないだろう)

・巻:試合の「流れ」を変えたい時投入(本番で出番あるのか?)

・玉田:柳沢のバックアップ的(もっとドリブル仕掛けて欲しい)

・大黒:スーパーサブ(チャンスは作れるけど、決めて欲しい)

・茂庭:3バックの控え

・楢崎:2ndキーパー

・土肥:3rdキーパー

・遠藤:基本ボランチ控えだけどドコでもできる


これらをふまえて18/23のベンチから外れるのが

土肥、遠藤、稲本、中田浩、巻かなぁ。。。


いずれにしても、オーストラリア戦まであと1週間。

キーは川口に「神」が降りてくる事のような気がする。。。



|

« そろそろ暑くなってきます | トップページ | キムタクorキムラ »

コメント

あんまり良くなかったんですねえ・・(U_U)
↑見てたくせに、よく分かってない。

小野選手って控えなんですか?なんでー?
唯一ちゃんと「スキ」って思える選手なのに~。(TへT)

投稿: はみばか | 2006年6月 6日 (火) 00時23分

なんか攻めてるのにシュートが入らなかったり、
パスミスが多かったり・・・
テンポが悪かったです。
直前に良い状態のチーム(ドイツ戦)を見てるんで
なおさら感じました。

小野は3-5-2のシステムを採用するときは、
中村や中田とプレースタイルが被るため、
控えに回ります。※前にも書いたかも・・・

中村・中田は現状外せないし、
また彼らと違って、
途中からでも「流れ」を作れる選手だしね。

投稿: CROW | 2006年6月 6日 (火) 00時55分

>※前にも書いたかも・・・
そうでしたっけ。エヘヘ。(^▽^;)
(この前から脳みその調子が悪いなあ・・)


おおざっぱなO型なので、大目に見てくださいな♪

投稿: はみばか | 2006年6月 6日 (火) 16時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/2083164

この記事へのトラックバック一覧です: 6・4日本-マルタ戦:

» W杯どうなることやら・・・(;_;) [わたくしの日常]
昨日はマルタ戦見れました (^_^) 今回はちゃんと見ることができてよかったです [続きを読む]

受信: 2006年6月 5日 (月) 23時06分

« そろそろ暑くなってきます | トップページ | キムタクorキムラ »