« -2 | トップページ | 白熱投手戦! »

2006年9月 5日 (火)

目指せ てっぺんっ!

「目指せ てっぺんっ」

これは札幌ドームのベンチにお守りのように飾ってあるものです。
イラスト作家「Rico」さんの作品です。
 その他にも色々勇気づけられる、背中を押してくれるような
 作品があるのでご覧下さい。

2ゲーム差で凌ぎを削る「熱パ」の話。
今日から福岡ドームではソフトバンクと日本ハムが3連戦。
一方首位の西武は昨年のチャンピオンのロッテと対戦。

今日は千葉マリンの経過を気にしつつ、
PCでソフトバンク-日ハム戦を観戦。
ありがとう「Yahoo!動画」(^^)
試合は何だかドタバタした展開だったけど、
小笠原のHR等で逆転勝利!!
それに岡島も冷静だったし、稲葉の追加点も大きかった。

思えば日ハムの中で、現在のメンバー中リーグ優勝経験があるのは、
岡島(巨人)、稲葉(ヤクルト)、中島(オリックス)、
そしてSHINJO(サンフランシスコジャイアンツ)くらいかな。。。
こういう混戦の展開になると、経験の少ないチームが不利なんだけど・・・

まぁ、こういう試合で勝利すると「勢い」が出てくるから良いとしよう!

ここに来て調子の落ちてた賢介も復調気味だし、セギもイイ!後はヒチョリがもうちょっと。
そして、明日はホークスキラーの八木。
10勝の壁を破ったルーキーに期待です。

結局、今日は西武と日ハムが勝ち。
1位西武、1.5ゲーム差でソフトバンク、
更に0.5ゲーム差で日本ハムとなった。

残り試合は西武、日ハムが16、ソフトバンクは13。
今年はプレーオフで1勝のアドバンテージをもらえる
そして25年ぶりの「てっぺん」を目指す戦いはまだまだアツイ!!

|

« -2 | トップページ | 白熱投手戦! »

コメント

そうか、優勝経験者が少ないんですね。

阪神が久しぶりに優勝した数年前。
胴上げ&球場内を旗を持って一周する時に、
誰もやり方がわからなかったらしく
広澤(おそらく唯一の経験者だった)が
みんなに指示を出しているのを見て笑ったのを思い出しました。

パは1日ニュースを見逃しただけでも大変なくらいダンゴですね。
去年みたいな
「勝率5割切ってるのになぜアナタが参加してるのかしら?なプレーオフ」
じゃなくて、本当のプレーオフが見られそう♪(^^)

投稿: はみばか | 2006年9月 6日 (水) 19時53分

日ハムは2年前にプレーオフを経験してますけど、
前回優勝「争い」したのが98年。
ビッグバン打線の時です。

その時の悔しい思いを経験しているのも、
投手だと金村、野手だと小笠原、金子、田中幸雄くらいしかいません。

今回は若いチームなので、もし今年ダメでも、
この混戦の中、この時期に1度は首位を経験することが、
来年以降につながると思うんですけどねぇ。。

投稿: CROW | 2006年9月 6日 (水) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/3335893

この記事へのトラックバック一覧です: 目指せ てっぺんっ!:

» 小笠原、25年ぶりV目前で来季の去就「わからない」 [スポーツニュース]
これも歴史的快進撃の余波!? 日本ハムが18日の楽天戦に勝ち、5月19日以来の首位。1981年以来実に25年ぶりとなるリーグ優勝が現実味を帯びてきた。慣れない状況に、ナインは戸惑い気味。FA権を取得済みで、巨人、中日が獲得を狙うといわれる小笠原の去就も、ここにきて混迷を深めている。 止まらない勢いで4連勝、首位に立った直後、白井ヘッドコーチは開口一番、「何かが取り付いているな」と口走った。... [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 21時12分

« -2 | トップページ | 白熱投手戦! »