« ごめんよ。。 | トップページ | 揺れる札幌ドーム »

2006年10月23日 (月)

A to Z

先週末、弘前へ行った。
もちろん青森県の弘前だ。

Nec_0265









奈良美智+grafの『A to Z』を見るのが目的。
10/22(日)までだったので。

このプロジェクトのコンセプトは説明すると難しいのだけど
大正時代に建てられた吉井酒造煉瓦倉庫を舞台に
AからZまでの26個の小屋+αに奈良氏たちの作品が散りばめられており、
今までみんながどこかで感じたことのある記憶を呼び起こし、
また、ここに来たことも新たな記憶となる・・・・
って感じだと思う。
たぶん。

つまりアーティストが作った作品の展覧会ではなく、
来場者が感じることで成り立つ展覧会ということ。

Dscf0963 Dscf0982










元々奈良氏は世界的にも有名なデザイナーということもあり、
我々が行った時も、ファンを初めたくさんの来場者が訪れていた。
感想としては作品の一つ一つの表情もそうなんだけど、
それぞれの小屋の廃材の使用や色使い、展示の手法、
演出照明等の工夫がものすごく感じられ結構楽しかった。

これらの様子は糸井重里氏と奈良氏の対談が一番わかりやすいかも。

まぁ、今回のを契機に、
今年は「芸術の秋」を堪能してみようかな

Dscf1176

|

« ごめんよ。。 | トップページ | 揺れる札幌ドーム »

コメント

「A to Z」僕も行きたかった・・・

NARAさんのおみやげありがとうございます。自宅のトイレに飾らせていただいています!

投稿: 東京旅人 | 2006年10月25日 (水) 15時57分

弘前は寒かった。。。
でも行ったことの無い場所に行くのは、
それだけで楽しい気分になれる。

いい気晴らしになったよ。

投稿: CROW | 2006年10月26日 (木) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/3928932

この記事へのトラックバック一覧です: A to Z:

« ごめんよ。。 | トップページ | 揺れる札幌ドーム »