« A to Z | トップページ | 金村劇場!で王手!!! »

2006年10月25日 (水)

揺れる札幌ドーム

日本シリーズ第3戦
北の大地で初の日本シリーズは、
日本ハムが6-1で中日に逆転勝利!

お見事!!

今日は本当にファイターズらしい勝ち方。

初回、中日が福留のタイムリーで先制するも
すぐにヒチョリの初球ヒットから賢介のバント・フィルダースチョイス、
そしてガッツのフェンス直撃タイムリーで逆転。
8回裏には稲葉の技あり3ランHRで勝負あり。

日ハムの先発は「奇襲」と言われた武田勝だった。
でもアレだけ事前に報道されてたら奇襲も何もないけどね・・・
ルーキーながら5回まで粘りのナイスピッチング。

あとは何と言っても武田久
6回ノーアウト2塁で早々と登板もピシャリと抑え、
8回途中までほぼ完璧な投球。
本当にスゴイ、カッコ良かった!!

でも今日のヒーローは、
札幌ドームに駆け付けたファンでしょう。

あの雰囲気、特に8回の稲葉の打席の前の「揺れ」は凄まじかった。
ナゴヤドームでやりたかったんだけどな。。

ひょっとしたらナゴヤドームでのファイターズファンよりも
もっと肩身の狭い思いをしたんじゃないかな。
これで4万1千人以上の観客での連勝記録は継続中。

そして明日は金村が先発。
最高の雰囲気でバトンを渡せられる。

今日は久がロングリリーフをしたので休ませるためにも、
少しでも長いイニングを投げ、
ヒーローインタビューでファンに謝罪をしてほしい。
元々、チームの勝利に対する執着は人一倍ある選手だから。
頑張れ!!

明日も頼むぞ!ファイターズ!!

|

« A to Z | トップページ | 金村劇場!で王手!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/3945145

この記事へのトラックバック一覧です: 揺れる札幌ドーム:

« A to Z | トップページ | 金村劇場!で王手!!! »