« 悪循環 | トップページ | 並んだ。 »

2007年4月24日 (火)

1本差。

ヤンキース松井秀喜が今日から復帰
世間ではレッドソックスの松坂×松井の対決に注目されるだろうけど、
個人的には違う対決に注目している。
今日の復帰戦、松井は犠牲フライで打点はあげたがヒットは出なかった。

今日の試合終了時点での松井の日米通算安打数は1990本
2000本まであと10本だ。
一方、北海道日本ハムの田中幸雄が現在1889本
あと11本となっている。
つまりこの2人の通算安打数は1本差なのである

松井が巨人で活躍していた2002年の終了時点での2人の通算安打数は
松井:1390本
田中:1835本

その後、松井がヤンキースに移籍した3年間で、
松井:545本
田中:132本
※田中幸雄選手は怪我の影響とチーム事情から代打要員となってしまった。

昨年のシーズン開幕前には
松井:1935本(あと65本)
田中:1967本(あと33本)
となっていた。
不動のレギュラーとして活躍している松井と代打要員の田中。
状況を考えれば、通算安打数で松井が田中を抜くことは仕方ない。

でも順番は変わるにせよ松井、田中の両選手は、
昨年2000本安打を達成していてもおかしくなかった。

しかし松井はあの骨折で結局51安打に終わり、
田中はファイターズが好調&優勝がかかった試合続きで出番が更に減ってしまい
最終的には13安打に終わってしまった。

ということで、今年に持ち越された両者の大記録。
松井が残り13安打、田中が残り18安打で開幕。
ところがまたしても松井が開幕直後の怪我で3安打と停滞中に、
田中が少ない出番を活かして現在7安打。

現在までイチローのメジャー記録を含めた2000本安打達成者は35人。
完全に諦めかけていたけど・・・
もしかしたら、36人目の2000本安打達成者は田中幸雄になるかもしれない!!

|

« 悪循環 | トップページ | 並んだ。 »

コメント

松坂大輔を応援する掲示板。

投稿: DS | 2007年4月24日 (火) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/6196398

この記事へのトラックバック一覧です: 1本差。:

« 悪循環 | トップページ | 並んだ。 »