« クロード・モネ | トップページ | ガンダムバカ・・・ »

2007年4月 8日 (日)

明暗スタート

メジャーではヤンキース井川が初登板
5回7失点と結果的には苦いデビューとなった
この記事で知ったけど、どうやら彼の日本で一番印象深い試合はデビューだったんだぁ。
被HRも四死球も押し出しもエラーも奪三振もブーイングも全て経験した。
1回には152キロと日本では考えられないスピードを計測するほど、
ストレートはそこそこ良かったけど、
スライダー、チェンジアップの変化が早くて空振りが取れない。
=三振があまり取れないという状況だった。

これでとりあえず開幕をメジャーで迎えた選手は全員登場した。
松坂や岩村も含め日本人選手は各自いいスタートを切れたような感じ。
それだけに井川はちょっと残念。

どうしても先日の松坂の初登板初勝利と比較されてしまうと思うけど、
まだまだ始まったばかりだし判断するにまだ早い

次に期待しましょう!!

日本ではハムのダルビッシュがSB斉藤和巳に投げ勝った。
今シーズン初勝利!!しかも14奪三振の完投。
開幕から3試合目にして確信した。
ダルビッシュはエースになった!!
これからも頼むぞ!

あとヤクルトの高卒ルーキー増渕が7回1失点の好投
楽天田中とともに2人の高卒ルーキーがローテーションに入るのは珍しい。
いずれもプロ初勝利は近いだろう。
しかしやっぱ去年の「ハンカチ世代」は凄かったんだなぁ。
あとは広島前田やロッテ大嶺も終盤には一軍に上がるだろうし、
この若い力たちもこれからどうなるか、とても楽しみだ。

|

« クロード・モネ | トップページ | ガンダムバカ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/6013698

この記事へのトラックバック一覧です: 明暗スタート:

« クロード・モネ | トップページ | ガンダムバカ・・・ »