« いい薬だ | トップページ | 重いのか?軽いのか? »

2007年7月31日 (火)

『エースで4番』

昨日の高校野球の大阪大会決勝、
大阪桐蔭が金光大阪に3-4で敗れた。

そして中田翔の夏が終わってしまった。
金光大阪も阪神が狙っているというエース植松を中心に良いチームなんだけど、
中田選手が甲子園で見られないのは、素直に残念だと思う。

通算87本の本塁打って記録だったり、推定170mのHRだったり、
MAX152km/hの速球だったり・・・これら個人の記録というのはもちろんスゴイ。

でも、近年ではあまり見なくなった『エースで4番』という、
野球をしている人の憧れのポジションを、しかも強豪校において担い、
まっとうしていたことが本当にスゴイと思う。

「野球は一人では勝てない」っていうのは正しいと思うけど、
逆に昔の江夏のように「一人の力で投げて打って勝利を掴み取る」っていうのも
中田選手だったら可能だったかなぁって思って期待していたんだけど・・・残念。

まぁ、実際に大阪桐蔭が決勝まで勝ち進んできたのも、
中田一人の力って訳じゃなかったしね。
最近では抱けなかった、そういう面白い期待をさせてくれた
中田選手、西谷監督、そして彼を支えたチームメート全員に感謝をしなきゃ。

|

« いい薬だ | トップページ | 重いのか?軽いのか? »

コメント

中田の居ない夏は愛工大名電の優勝ですね。

投稿: インド人 | 2007年8月 2日 (木) 11時31分

地元を応援できる高校野球っていいですね(^^)

投稿: CROW | 2007年8月 2日 (木) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/7339881

この記事へのトラックバック一覧です: 『エースで4番』:

» 今年の高校野球地区予選は、怪物 中田翔も破れ、各地で珍事も起きているようです。 [乾物屋 塩釜仲卸市場 東商店]
【関東一3-7帝京】田口球審に促された関東一ナインは、号泣しながらホームベース [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 17時32分

« いい薬だ | トップページ | 重いのか?軽いのか? »