« 『まだだ!まだ終わらんよ!』 | トップページ | やればできる子 »

2007年8月15日 (水)

覚醒!

仙台育英が負けた・・・
ということで佐藤由規が甲子園を去っていく。

しかし、優勝候補(だと思っている・・・)帝京高校が
神村学園を9-2で破って3回戦進出。

甲子園が始まったときにココに書いた注目選手が
どんどん去っていってしまう中、
この試合で2年生の高島祥平が「覚醒」したと感じた。
初回こそボールが高くコントロールも甘く2失点したものの、
MAX148キロのストレートとスライダー、カーブを交え
11奪三振の見事な完投勝利。

去年1年生ながらベンチに入り智弁和歌山との
歴史的な試合に先発。
1回と1/3しか持たずに降板してしまったため、
9回のピッチャーがいない事件のきっかけを作った投手。

でも元々素材は素晴らしかったし、
都大会でも不調のエース大田を差し置いて重要な試合で先発を任されていた。
後ろに頼れる先輩の垣ヶ原が控えているということもあり、
今日も序盤から飛ばしていった感じだったけど、
この「完投」という結果は大きな自信になったんじゃないかな。

しかし前にも書いたけど、大田阿斗里、垣ヶ原そしてこの高島と
超高校級のピッチャーが3人もいるチームって、やっぱスゴイ。

いろんな面でお互いに影響を与えあってるんだろうか。
あとは大田阿斗里さえ復活できれば完全に優勝すると思うんだけど。

高島は身体的に大きな選手って訳じゃないけど、
2年生で二桁奪三振や148キロというのは去年の佐藤由規と同等レベル。

ってことは、来年は150キロオーバーのもっと大きな選手へと成長している可能性が高い。

しかも帝京は去年からレギュラーの杉谷や、
キャッチャー鎌田の3・5番も2年生。
来年も甲子園にやってくる可能性が非常に高いし。

また将来が楽しみな選手が一人増えた。

|

« 『まだだ!まだ終わらんよ!』 | トップページ | やればできる子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/7548064

この記事へのトラックバック一覧です: 覚醒!:

« 『まだだ!まだ終わらんよ!』 | トップページ | やればできる子 »