« やっぱり東京ドーム! | トップページ | 職業病!? »

2007年9月20日 (木)

ありがとう!幸雄さん!!

今日も東京ドームへ。
結果的に観客は27,972人も集まった。

幸雄さんの引退セレモニーと
ダルビッシュ×マー君の初対決
とあっては
1階席の満員と2階席の開放も予想はできたけどその通りとなった。

今日は歯医者が予想以上に早く終わったので、
2時くらいにどれくらい並んでるか様子を見に行ったら、
すでに100人以上の徒列ができていたので、
慌ててそのまま新聞を敷いて場所取り。
こんなの東京ドームの日ハム戦で初めての経験だ。

結局、開場の16:15まで2時間も並ぶことになってしまった。。。

でもその甲斐あって、結構良い席を確保ができ、
すごく楽しむことができた。
今までの野球観戦で一番楽しかったかも。

ダル×マー君はダルの貫録勝ち。
ヒーローインタビューで言ってた通り、
「2点で充分」って感じ。本当にタクマシイ!!

というか、今日はダルをはじめ、日ハムの選手たち全員が
「今日は幸雄さんの日だから」っていう強い思いが伝わってきた。

守備でも良いプレーがあったし。

そしていよいよ7回に主役の登場。
1アウト1・3塁のチャンスの場面で
『代打・田中幸雄』

割れんばかりのスゴイ歓声と雰囲気の中で、
見事にライト前にタイムリー!
球場の雰囲気は最高潮に!!

おまけに、ヒチョリの犠牲フライの後、
1塁ランナーの幸雄さんがスタート!
と思ったら賢介が右中間に大きなフライ。
打球が点々とする間に幸雄さんとともに打者走者の賢介までホームイン。
初めてランニングホームランを見ることもできた。

試合後の引退セレモニーでは幸雄さんの22年の歴史映像とスピーチ。
とっても感動的。
楽天側のファンも最後まで残って、
幸雄さんに拍手や幸雄ジャンプの応援歌を一緒にやってくれた。

2000本安打達成の時もそうだったけど、本当に良いファンたちだ。
山崎が打点とHRの二冠王を達成したら心から祝福するよ。

なんかこんな状況の中でいろいろと感極まって、
最後は声に出すことができなかったから、
ここに書きます。

「22年間ありがとう!幸雄さん!!」

|

« やっぱり東京ドーム! | トップページ | 職業病!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/8023880

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう!幸雄さん!!:

» 幸雄さーん!!! [はむはむ]
今日は何度幸雄さんの名前を叫んだか。 幸雄さんの応援歌も数え切れないくらい歌ったし飛んだ。 まだシーズン終わるまではいてくれるんだけど 今日は東京での一つの区切りとしての引退報告。 ジャンプをしながら涙腺が緩みかけちゃったね。 だってかりにんがファンになって1..... [続きを読む]

受信: 2007年9月20日 (木) 13時41分

» 【Fs試合短信】対ゴールデンイーグルス21回戦(9/19) [にわか日ハムファンのブログ]
記念の試合でポストシーズン進出決定。でも、これからが本当の勝負の始まりです!! [続きを読む]

受信: 2007年9月20日 (木) 14時01分

» 9/19、【F-E】21田中幸選手、東京ドーム惜別のタイムリー! ダルビッシュ投手15勝目で、クライマックスシリーズ進出決定!! [やっさん日記]
今日は日本ハムのダルビッシュ投手、楽天の田中投手の初対決。 次代の球界を背負うであろう2投手が、試合終了後には田中幸選手の引退の挨拶も控えているこの試合の火蓋を切る。 【1回表】 まずダルビッシュ投手の立ち上がりは、渡辺直人選手をショートゴロ、高須選手をセカンドゴロで二死とすると、次の草野選手は四球で歩かせてしまうも、続く山〓武司選手をショートゴロとし、まずは無失点での上々の立ち上がりとなった。 【1回裏】 対する田中投手の立ち上がりに対する日本ハム打線の初..... [続きを読む]

受信: 2007年9月20日 (木) 16時02分

» [07Fs]東京ドーム最終戦でクライマックスシリーズ出場決定 [ZAWA talk]
日本ハムは初回に稲葉の適時打で先制。2回には金子誠が4号ソロを放ち加点した。楽天はダルビッシュに3回まで無安打。 楽天はダルビッシュを攻め好機をつくるが、あと1本が出ず6回まで無得点。日本ハムも力投の田中から追加点を奪えず。 ダルビッシュが15勝目を挙げ..... [続きを読む]

受信: 2007年9月21日 (金) 06時58分

« やっぱり東京ドーム! | トップページ | 職業病!? »