« 中355日 | トップページ | サエコ>ヒルマン »

2007年10月25日 (木)

劇勝!!

スゴイ試合だった!
久々にサッカーの試合を見ながらドキドキして震え上がった。
昨日のACL準決勝・浦和レッズ×城南一和。

1stレグをアウェーで2-2と引き分けた浦和は1-1の引き分けでも決勝進出が決定。
Jリーグでも屈指の守備陣を要する浦和なら、正直余裕だと思っていた。。

試合は前半に浦和が鼻を骨折しているワシントンのスーパーゴールで先制。1-0。
その後も浦和が押しまくっていたので、楽観視していた。
しかし、後半に入ると運動量が落ちたところを城南一和の速い攻撃で突かれ、
立て続けに失点を重ね逆転を許す。1-2。
やばいぞ!って思った直後、
FKから阿部が頭でつないだボールに長谷部が左足であわせてゴール!同点。2-2。
そのまま90分終了のホイッスルが鳴った。

これで両チームともに2戦合計の得点が4-4の同点。
アウェーゴールも2-2となったので前後半15分の延長。
一進一退の激しい攻防も決着がつかず、PK戦へと突入していった。

PK戦はGK都築が1本を止めたのに対し、
キッカーは5人全員がキッチリ決めて見事な勝利!!
決勝進出決定だ。
おめでとう!!

正直、城南一和は強かった。
あのスタジアムの雰囲気で自分たちの持ち味のスピーディーな攻撃を貫き
浦和の強固なDF陣から2点を奪ったのはお見事。
やっぱり強い相手だったからこそ、良い試合になって、
さらに、勝ったことでの喜びはいっそう大きいものになった気がする。

浦和はDFの要の闘莉王、主将の山田と次々と負傷交代。
阿部も足を引きずっていた。
選手たちは満身創痍の状態だったけど、最後まで精一杯戦い続けられたのは、
50000人以上も集まったサポーターのチカラが大きかった。

平日の夜なのにこの人数が集まるなんて、普通じゃ考えられない。

昨日の試合は選手、スタッフ、そしてサポーターが
文字通り一丸となって掴んだ勝利だ。
素晴らしい!!

さぁ、次は決勝戦。
11月7日がアウェー・イランでの1stレグ。
そしてホームの埼玉スタジアムで試合が行われる2ndレグは11月14日。
奇しくもこの日は埼玉県の日でもある。

この日、浦和レッズが新たな歴史を拓く。
We are REDS!!

|

« 中355日 | トップページ | サエコ>ヒルマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/8607565

この記事へのトラックバック一覧です: 劇勝!!:

» ACL浦和がPK勝利で決勝に進出&Dグレ&有閑倶楽部 [別館ヒガシ日記]
Dグレはアレンが怖いキャンピーに起こされスーマン咎落ちから助けたけど スーマンの心は死に最後はティキに消され全体的に最後は娘も出て良くて 有閑倶楽部は2話で誘拐騒動も詐欺の犯人が簡単に分かり過ぎだと思うし 今回の内容は10億など無理が有り過ぎだし初回に比べると... [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 20時07分

« 中355日 | トップページ | サエコ>ヒルマン »