« ふわとろ | トップページ | しかし、その一方で。。。 »

2007年12月 4日 (火)

星野JAPAN最高!!

星野JAPAN!やったね!!

しかし燃えたなぁ。
土曜日、浦和のV逸で下がっていたモチベーションを
一気に高めてくれておつりが出るくらいの
見ていて楽しく本当に最高の試合だった。
 ⇒ちょっと特別解説の古田がサッカー中継の松木安太郎に思えてきたけど・・・
 ⇒日本の攻撃時の「富士山」応援歌が耳から離れない。。。

ま、何はともあれ、北京五輪出場おめでとうございます!!
\\( ⌒▽⌒ )// バンザーイ

選手も采配も素晴らしかったし、
なにより「チーム一丸」っていうのが感じられて、
韓国戦の終了したとき上原と矢野のGとTを代表する両選手が抱き合うなんて、
普通の状況じゃ考えられないしすごく感動した。

またこのメンバーで来年も戦ってもらいたいなぁ。
(実際には難しいんだろうけどね。。。)

|

« ふわとろ | トップページ | しかし、その一方で。。。 »

コメント

良かったですね~!
12月にこんな真剣勝負が見られるなんて幸せ~♪
でも選手は本当にお疲れ様ですね・・・^^;
誓いますが、来シーズンの調整が遅れて岩瀬が4月にバンバン打たれても、
ワタクシ絶対に文句言いません。

今回のチームはWBCの時の結束感がそのまま残ってる感じで、
星野監督には悪いけど、私にとっては「宮本ジャパン」ですw


それにしても、毎度毎度、アメリカの審判のレベルは
もう少しどうにかならないものなのでしょーか。
阪神の新井の死球を「ファール」って言われたときは、
目から火が出て審判を丸焼きにしてしまいそうでした。
(結果的にはそれで奮起した阪神の新井がヒットを打ったので良かったですけど)

投稿: はみばか | 2007年12月 5日 (水) 12時58分

宮本は本当に大きな存在でしたね!
どんなに成績が悪くても、
北京に連れていってもらわなきゃ。

審判の件、WBC時のコーチ大島さんのブログには、
http://ohshima-yasunori.at.webry.info/200712/article_2.html
下記のように書いてありましたw

_________________________________________________________________
追伸: おっどろいたなぁ~
     ボブが!あのボブ・デービッドソンが!
     ここにもいたとは!
_________________________________________________________________
大島さんの気持ちよくわかります!

投稿: CROW | 2007年12月 5日 (水) 15時27分

残念ながら12月5日現在、
私は恩人であるメキシコの選手の名前を一人も覚えていません。
とんでもない恩知らずです。

しかし!
ボブ・デービッドソンの名前はもちろんフルネームで覚えています。
恨みパワー炸裂です。

きっと一生忘れないと思いますw

投稿: はみばか | 2007年12月 5日 (水) 17時54分

もちろん僕も覚えていませんよ(^^;

WIKIの「ボブ・デービッドソン」の項目によると、
アメリカ×メキシコ戦でも、彼が散々やらかしてたおかげで、
逆に大奮起して勝っちゃた!って見方もあるようです。

いろんな意味であの大会で一番目立っていたのは、
彼だったかもしれないですね。

投稿: CROW | 2007年12月 5日 (水) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/9249821

この記事へのトラックバック一覧です: 星野JAPAN最高!!:

« ふわとろ | トップページ | しかし、その一方で。。。 »