« 有意義な日 | トップページ | SMAP+1 »

2007年12月21日 (金)

時津風部屋の・・・・

昨日の「時津風部屋」の力士のうち
6人が四股名を改名したってニュース記事を見つけた。

ニュースになるってことは、四股名改名って珍しいことなんだろうか?
それとも、稽古中の"事件"の絡みで注目されるから取り上げたのか?
詳しくはわからないけど、
良くも悪くも「時津風部屋」は話題を提供してくれる。

正直、この稽古中の"事件"が表に出るまで、
大相撲素人の自分は「時津風部屋」って相撲部屋があることすら知らなかった。
m(_ _)mスンマセン・・・

唯一知っていたのは、
『時津洋(ときつなだ)』って力士が、昔いたなぁってことだけ
(洋って書いて「なだ」と読むってことで知った程度だけど)

そのもう引退してしまった時津洋がやっているちゃんこ屋が目黒の駅前にある。
『相撲部屋料理・時津洋』 

前々から気にはなってたんだけど、
話題の「時津風部屋」直伝のちゃんこ鍋を堪能してきた。
 

Mini_077 Mini_075 Mini_076







※今回は塩ちゃんこ

店は思ったより広いし、きれい。
店員さんたちの感じも明るくてイイ!
("かわいがり"はうけてないようだ)

塩ちゃんこの率直な感想としては、
「タンメン」の具を食べてるみたい。
そういうものだと言われたらそれまでだけど、
すごくおいしい!!大満足!!!

自分がミシュランなら☆☆☆をあげます。

・・・ん~、実は最近、鍋ばっかり食べてます。
また総集編として鍋特集UPしなきゃ。。

|

« 有意義な日 | トップページ | SMAP+1 »

コメント

いいな~鍋!
私は変わった味の鍋よりシンプルな塩味とか水炊きが好きです(^^)

四股名を変えるのは全然珍しくないですけど、
やっぱり理由が例の事件がらみなせいと、
一気に6人っていうのがインパクトあったんじゃないでしょーか。

でもさ~、
前の親方の「双」の字が入ってるのがヤダって言うんだけど、
じゃあ前の親方の「双」はどこからきたのかっていえば
部屋の創始者である双葉山からもらったんだろうから、
双葉山の双だと思えばいいじゃん!って感じなんですけどね。
(そもそもこの弟子達が事件に無関係かどうかわからないし)

おっと。
暗い話題は頭から追い出して、鍋♪鍋♪鍋の写真で和むことにします(^^)

投稿: はみばか | 2007年12月23日 (日) 21時43分

さすがに、いろいろと思うことはありそうですね・・・(^^;)

心を和ませる鍋の写真、
まだまだあるので、そのうち掲載しますね!

投稿: CROW | 2007年12月25日 (火) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/9502511

この記事へのトラックバック一覧です: 時津風部屋の・・・・:

« 有意義な日 | トップページ | SMAP+1 »