« 星野JAPANの24人 | トップページ | シーズンチケット入手 »

2008年7月18日 (金)

昨日のニュース

やっぱ書きたいので。

【野茂引退】
野茂投手を初めて見たのがソウル五輪だったと思う。
変な投げ方だなぁって思ってからもう20年か、はやいね。

引退について「お疲れさまでした」って素直に思うけど、
個人的には、桑田さんの引退の時ほど
「悲しい」とか「辞めないで」とは思わなかった。
コレは個人的な思い入れの差だろうけど・・・
でも、日本のプロ野球の歴史を変えたって言ってもいい
すごい選手だとは思うけどね。

『僕の場合は悔いが残る』って、
自分に正直な野茂さんらしい言葉だ。
自分が何かを終わらせる決断をした時に
燃え尽きたって思える人は幸せなんだなって改めて思ったよ。

【闘莉王初のハットトリック】
闘莉王が全得点の活躍で浦和レッズ首位奪取。
う~ん。
コレは喜んでいいのかビミョー。。。

正直、本職でない攻撃的MFで
しかも全得点を挙げるなんてスゴイと思うよ。

でもさぁ、
アジア王者のレッズがアレだけのメンバーを揃えて
良くも悪くも「闘莉王のチーム」でいいのか?
ってなんか納得できない部分があるんだよねぇ。
FW陣(特に高原)はもっとプライドを持って頑張らないと。
もう7月なのに「徐々に良くなってきた」なんて
言ってる時期じゃないと思うんだけどね。

もっとチーム全体として機能してもらわないと
サッカーの内容は良くならないし、
レッズのサッカーは強いかもしれないけど、
おもしろくならないと思うわ。

|

« 星野JAPANの24人 | トップページ | シーズンチケット入手 »

コメント

野茂って、「近鉄にムリヤリ任意引退させられて日本球界の道を断たれたために、やむを得ずメジャー挑戦」だったので、「メジャーの道を切り開いた」と言われるのを本人はどう思ってるんだろう・・・と、いつも複雑な気持ちになっちゃうんだけど。

でもそういう人がいたからこそ、今は渡米のシステムが確立されて不遇に無く選手がいなくなったわけだから、やっぱり野茂の功績なんだけどね。
仮に本人が望んでなったことじゃなかったとしても。
(確か今は任意引退の渡米は無くなったはず)

日本人が、雲の上の存在だったメジャーのマウンドに立って、しかも大活躍するなんて。
当時は夢を見てるみたいだった。
ものすごく痛快だった。

当時を知らない若い子は、もうあの特別なワクワク感を味わう事はないんだなぁ。

私は、桑田とはまた違う感じで、野茂の引退は感慨深かったです。

投稿: は | 2008年7月19日 (土) 00時31分

ある意味、鈴木啓示の功績も大きいのかなw

桑田もそうだったけど、
野茂も実際に登板をしている姿を生で見たことがありません。
また、それを後悔させてくれるピッチャーです。
せっかくの機会はたくさんあったのに・・・
なんかもったいないなぁ。


しかし、桑田にも、野茂にも、
先日亡くなった元取手二高石田さんに対しても、
清原のコメントってハートに響く
いいコメントだなぁって思います。

投稿: CROW | 2008年7月19日 (土) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/22381134

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のニュース:

« 星野JAPANの24人 | トップページ | シーズンチケット入手 »