« 広島遠征! | トップページ | 一人メシ »

2008年9月29日 (月)

昨日のプロ野球

ちょっとタイムリーじゃないけれど、
パ・リーグは埼玉西武ライオンズが優勝。

終盤ちょっともたついたけど、
結果的には圧勝だった。
やっぱり強かったと思う。
おめでとうございます!

でも優勝が決まった日の試合、
対戦相手の日本ハムは西武に勝たせなかった。
ちょっと去年の「王者」としての意地を見たような気がするよ。

で、昨日のプロ野球。
その日本ハムはロッテとCS出場をかけた直接対決。
F藤井が7回無失点好投もリリーフした建山、武田勝が打たれて逆転負け。

特に建山が福浦に投げた初球の甘く入ったストレートが悔やまれる。
キャッチャーは外に外すつもりだったのにねぇ。
ホント「1球の恐さ」ってヤツかなぁ。

「1球の恐さ」といえばG上原。
阪神との優勝争いの中で今年一番のピッチングをしてたのに、
D荒木に投じたスライダーがド真ん中に入ってしまった。
アレまでは多少甘めに入ってもキモチがこもっていたので打たれなかったけど、
あの投球だけは打者が荒木だっただけに、なんかキモチも緩んでいたような感じだった。
上原にしては「まさかの一発」だったんだろうけど悔やんでも悔やみきれないだろう。

「まさかの一発」といえばC前田健太。
最後の広島市民球場の試合でプロ初HR。
この間、実際に見ていたときから何か打ちそうな雰囲気っていうのはあったけど、
本当にキレイで見事なバッティングだった。
そして、こういうメモリアルな試合でできるんだから、
やっぱり「スター性がある」っていうんだろうな。

「スター性がある」といえばBs清原。
昨日は最後の西武球場(ドーム)。
試合前には背番号3のライオンズTシャツを着て登場。
試合では代打で三振だったけど、やっぱり絵になる。
10.1が引退試合だからあと2試合。
これで「ユニフォーム姿が見られない」ってやっぱり寂しい。

「ユニフォーム姿が見られない」といえばH王監督。
あと5試合。だけどそのうち4試合がKスタ宮城って・・・偏りすぎ!
でも最後の試合では楽天側もなんか企画してるらしいね。
何事もアンチ●●というのが存在している世の中で、
王さんのコトを悪くいう人がいないってのが凄いコトだと思う。
選手としても人間としても。
本当にお疲れ様でした!

なんとかうまく繋がったかな??

|

« 広島遠征! | トップページ | 一人メシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85937/24119335

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のプロ野球:

« 広島遠征! | トップページ | 一人メシ »