« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

復活を目指して

自分が大学時代、駒澤大学の野球部は強かった。
今はなんと東都の2部に甘んじてるんだけどね。。。
来年は駒苫連覇メンバーの林裕也も4年だし
なんとか復活して欲しい。

今は無くなってしまったけど、
大学生と社会人のそれぞれの優勝チームが
対戦する「全日本アマチュア野球王座決定戦」も
大学として初めて制したりもした。

その原動力は、当時の太田監督の采配ももちろんのこと、
主将の高木浩之(元L)、本間満(SB)、
そして何と言っても絶対的エースの河原純一(元G⇒L)がいたからだ。

河原は原第一次政権日本一時のクローザーや数々の救援失敗
(そしてその数年前のスキャンダル・・・)
って印象が強いけど、
自分にとっては学生時代の先発やって翌日リリーフみたいな
スーパーエースのイメージが強い。

東都で3度もMVPを獲得してるしね。
今でいうダルビッシュのような、
今日は河原が投げるから負けないっていう感じ。

でもプロ入りしてからは怪我が多く、
彼が本来持ってる力を出し切れていないような気がしていた。

そして去年、ライオンズを自由契約となって
トライアウトでもドコからも声を掛けられなかった時
ものすごく寂しい気持ちになった。

で、この記事を発見!
「中日が河原をテスト」

心はまだ燃え尽きていないようだ。
自分が納得できるまで何度でも頑張ってください!先輩!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年10月30日 (木)

2008ドラフト会議

今年もこの季節がやってきた。
早いねぇ。
人の人生を決めることだから、
こんなことを言ったら不謹慎かもしれないけど、
いつもいろんな予想を超えたドラマが展開されて
すごく楽しみなんだ。

しかも今回は各報道がバラバラで、
どこが誰を指名するか全く予想がつかなかった。

で、気になってた選手の結果と率直な感想。

東海大相模・大田は相思相愛の高校の先輩・原巨人に。
コレは誰も引き受けなかったWBCの監督を引き受けた
原さんへのプレゼントって感じだなぁ。
大田も原さんも巨人ファンも良かったね。
なんかノッてる原さんがこのまま日本一になりそうな気がするよ。

千葉経大付の親子鷹が印象深い早稲田・松本は横浜。
アレ?横浜はピッチャー補強しなくていいのかなぁ。。
三浦番長も出て行っちゃうかもしれないってのに。

逆にその番長がFA移籍するかもしれない阪神は、
松本を獲れなかった。
岡田監督が辞めた早稲田のタタリかも。
巨人とは正反対で今年はツイてないね。
でも3位の上本も良い選手だし鳥谷とのW大二遊間結成の可能性は高い。
できれば広陵の上本弟も同時に指名して、
嶋田兄弟以来の話題を提供してもらいたかったけどね。

個人的にはロッテがオモシロイ指名結果だった。
1位の東ガス・木村は2年前にロッテ志望も横浜の強行指名で拒否。
しかもなぜか西武から「栄養費」をもらってしまい
対外試合禁止など紆余曲折のすえの念願達成。
一方2位はホンダ・長野を強行指名。
日大時代に「日本ハムが12球団で一番嫌い」って拒否した選手。
(コレは監督が勝手に言ったんだったっけ?)
こっちはまたしても巨人への片思いで終わった。
さぁ、今度は入団するのかなぁ??

ロッテは6人+育成8人の大量指名。
FAで選手が大量に出て行ってしまうのを覚悟してるのか?
しかも6位までは長野以外みんなピッチャー。
オリックス香月弟も指名されたね。

あと中日もイイ!
補強ポイントの即戦力外野手、
将来性のある高卒投手、地元出身・・・戦略的だ。
特に4位の帝京・高島に期待。
いかにも中日らしいストレートが速いピッチャーだし。

日本ハムは即戦力の左の中継ぎ、
右の外野手が不足してると思われるけど、
ドラフトでは指名しなかった。
東洋大・大野捕手を1位単独指名は驚いた。

あとは6位の帝京・杉谷がウレシイ!
この時のショートね。
正直、体が小さいので高卒でのプロ指名は厳しいと思ってた。
でもセンスは抜群!
1年生で帝京のショートのレギュラーになったくらいだし。
目指せ!仁志!だね。
あっ、でもいつのまにかスイッチヒッターになってる・・・・

7位のバイタルネット・谷元はS石川より小さい166cm。
テスト入団だけど、どんなピッチングをするのだろう?
早く見てみたいなぁ。

また来年のシーズンも楽しみになってきた。
みんな頑張れ~!!

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2008年10月29日 (水)

前・後

人間って、こんなに変わるんだなぁ。
他人事とは思えない。
そして、なんかちょっと悲しい・・・

自分は逆・ロナウド目指します。
Ronaldo Ronaldo_now ロイターの写真より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

凹んだ。。。

昨日、フイに知ってしまった事実。
信じたくないというか・・・
できれば知りたくなかった。

特別に仲が良いというわけじゃないけど、
まさか、、、ね。。。

はぁ。
パワプロなら紫色の「ぐんにゃり」な状態Gunnnyari_5です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

原JAPANへ

まだ正式決定ではないけど、
NPBとして巨人の原監督にWBCの監督要請をするようで・・・

まぁ、日本一を経験、2年連続のリーグ優勝、
壮行試合だけどセリーグ選抜を率いて星野ジャパンにも勝ってると実績はあるし、
体制検討会議の面々とも親しいから、
原さんの人間性からすると彼らにやれ!と言われたら断れないだろうし・・・
日本一になった監督にならなければ、なんかそうなる気がしてた。
ベストではないけどベターな選出って感じ。
あとは日本での主催の読売絡みのオトナのシガラミなんかもクリアしそうだしね。

でも、なんか原さんに同情するなぁ。
いっつもこういう「貧乏くじ」的な役回りをやらされてる気がする。
いい人だし、スター性もあるんだけど、
現役時代から長嶋・王という飛びぬけたスーパースターと比較され、
結果を出してもなかなか認めてもらえず、結果が出ないと叩かれる。
日本代表の監督でもやっぱり長嶋・王と比較されるんだろうな。

正直、2年連続リーグVを果たし監督としての評価が上がった原さん的に
今WBCの監督をやってのメリットなんて何も無いし、
日本シリーズに集中したい時に迷惑な話しだろうけど、
原さんはそんなことおくびにも出さずに受諾すると思う。
日本の為に頑張るって。
・・・たぶん。
いい人だから、そんな気がしてる。

そんな原さんを応援したいな。
そして結果がどうあれ、原バッシングが起きないことを願っています。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年10月22日 (水)

同じ埼玉なんだけど・・・

今日は早く帰って二元中継観戦!
・・・しかし、結果がこんなに明暗が分かれるとは。。。
浦和レッズ埼玉西武ライオンズ


日ハムも浦和も指揮官の采配に批判が出そうだけど、
そんなのは結果論だから好きじゃない。
「勝てば官軍負ければ賊軍」って感じ。

ただただ、結果が逆だったら・・・なんてね。



はぁ、今は、、、とりあえずフテ寝しようっと。



おめでとう!
ライオンズとガンバ。

せっかくなんで日本一とアジア一を掴んでくれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年10月15日 (水)

実におもしろい?

久々に映画を見に行った。
GWの名探偵コナン以来だなぁ。。。

見たのは「容疑者Xの献身」
原作も読んでたしドラマも見てたんで
封切りする前からずっーーと楽しみにしてた。
だから思い立ったら即行動ってことで仕事終わりに直行。

で、以下はちょっとネタバレ含みの率直な感想。


正直、映画じゃなくてもいいんじゃないかなぁ。ってまず思った。
冒頭の超電導磁石の大掛かりな実験と
ストーリー的に結構唐突だった(と思った)雪山のシーンが無ければ、
比較的予算も手間もかからなそうだし。
※映画ってお金をたくさんかけて大掛かりな仕掛け(爆発とか)するもんだと
 勝手に思っているんで。。

でもストーリー的には東野圭吾の原作にわりと忠実で
(時間的な部分もあって石神が「仕掛ける」のが早すぎるとは思ったけど、)
ミステリーというよりも登場人物の心情部分をよく表現してたし、
さらにドラマのエッセンスも活かしつつ

(渡部いっけいや品川のコミカルな部分は少なかったけど)
結果的にはなかなかおもしろかった。
のでコレはコレでアリだと思った。

ちなみにこの映画の主役は湯川(福山雅治)ではなく、
天才数学者・石神(堤真一)です。
なんともカワイソウって感情だけ残ったけど、、、

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月13日 (月)

経験の差?

CS1stステージはハムが2連勝でオリックスを破った。
単純に経験の差だけで勝てるとは思えないけど、
CSを戦ったこと無い無いよりは勝ち抜いたことがあるってのは有利だったと思う。

なかでも、坪井の活躍はうれしいな。
来季の残留も決まったようだしWでおめでとう!!

この勢いで西武を倒して史上初の3位からの日本シリーズ進出しなきゃ。

昨日のスポーツニュースだとオリックスの
ショート後藤の落球は取り上げられてたけど、
実はその前にものすごいファインプレーをしてるんだよね。

それを取り上げないでエラーばっかり映ってカワイソウだったし、
あまりにカッコ良かったんで載せとこう。

前にもセカンドで考えられないくらいのえびぞりキャッチをしたり
後藤のファインプレーはいつも度肝を抜かれる。

負けたけど若手投手も揃ってるしこの経験も活かせば、
来年も楽しみだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

10.8観戦!

久々の野球観戦。
もちろん今日は東京ドームでの巨人×阪神戦。

やはりすごい盛り上がり。
普段は巨人と阪神のファンは半々くらいの感じだけど、
今日は6-4くらいで巨人ファンが多かったかな。

試合の方はなんか阪神の方が固く、
巨人の方はハツラツしてた印象。
で、結果は3-1で巨人の勝利。
とうとう13ゲーム差をひっくり返してM2が点灯。
残りの試合数・日程を見てもカナリ巨人が有利だ。

ココに来て勢い的にも春先の阪神のようなものを感じるし、
しかも「ここぞ」という時の一発の怖さも備えてるから、
春先の阪神以上かもしれないな。

なんか数週間前に一度でもひっくり返されてたら、
また違ったような結果になってた気がするがするんだけど、
この段階で今シーズン初の首位陥落という事実はツライ。
ツラ過ぎる・・・
阪神はコレで切れてしまわなければいいけど。

客観的に見て巨人は確かに他球団から補強した選手が主力になってるけど、
鈴木、亀井、脇谷、坂本など生え抜きの若手もいい仕事してるね。
おかげでヨシノブや谷が阪神でいえば葛城や浅井の役割。
コレは強いわ・・・

普通は今日ような重要な一戦なら経験からみても
少なくてもスタメンは亀井じゃなくてヨシノブ、脇谷じゃなくてキムタクだろうし、
9回も最近不安定だったクルーンじゃなくて豊田の続投でも良かっただろう。
でも、こういう思い切った起用や信頼とのバランスが、原采配の凄さなのかもしれない。

阪神は信頼って部分はあるんだけど、ちょっとそれに偏りすぎてる気がする。
もっと桜井や狩野なんかを使い続けて育てることも必要な気がしたよ。

さぁ、残りちょっと。
「メークレジェンド」は達成されてしまうのだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

健診とエリカ

昨日は会社の健康診断。
ここ4ヶ月のダイエット効果があったのか
1年間でほとんどのも項目が改善されてる!!

健診の最後に医者から直接結果報告されるんだけど、
毎年「再検査しろ!」って言われ続けていたので、
今回はちょっとは褒められるかなぁなんて期待してたら全然。。。

総コレステロールだけが変わらずC判定だったこともあり、
このたった一つの項目をつつかれ
結局「再検査受けろ!」と言われてしまった。。

でも、ほとんどの項目で数値が良くないってるのは喜ばしいこと。
前日から何も食べていなかったこともあり、
自分にご褒美ってことで帰りに保健センターの近所で「豪華な食事」をしてやろうと思い立つ。

と、いっても時間が16時過ぎ。
なかなかやってる店が無い。

で、その近所で思いついたのが、
焼肉「絵里花」・純喫茶「エリカ」。
そう、ファイターズひちょりの実家だ。

さすがに2Fの焼肉屋はやってないかもしれないけど、
1Fの純喫茶ならやってるだろうと思い行ってみた。
そしたら案の定、「エリカ」は営業中。
で、せっかくひちょりの実家ならやっぱ焼肉を食べたいって思って
『カルビ定食』1000円を注文。

ん~、やっぱり美味しい!!
まぁ、前日の昼以降、まともにお腹に入れたのが
胃の検査のバリウムだけだったこともあるんだろうけどね。。

ちなみに、入店したのが16:00過ぎてたのに
なぜか通常13:30までのドリンク付ランチメニューでOKでした。

でも、やっぱり夜にファイターズ戦を見ながら2Fで焼肉を食べてみたいなぁ。

Nec_0250 Nec_0251 Nec_0252

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月 3日 (金)

癒しの提供

こんな時代だからこそ。
ゆったりとした癒しの時間をご提供。

「万葉集ココロ・ニ・マド・ヲ」



現在5種類がUPしてます。
ちなみに毎週水曜日更新だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

最後の最後で大爆発

ファイターズが最終戦でCS進出を決めた。
今シーズンを象徴する貧打から解放され、
何か溜まってたものが一気に吐き出したような
猛打賞6人を含む球団記録の28安打での大勝!

しかも全く勝てなかったマー君もKO。

特にココに来てひちょりが復調のきっかけを掴んでくれたってのが
一番大きいかな。
あとはベテラン坪井・小田の復帰も心強いし、
ダルの存在も大きい。
これで本当にいい状態でCSに望めるね。

3位とはいえ、オリックスと西武のメンバーよりも
この短期決戦での経験は上だし、この勢いを持って望めれば・・・
楽しみだ!


しかし今年のパ・リーグもおもしろかったなぁ。
特にロッテとは最近ずっとスレスレのところで戦ってる。
現在あのソフトバンクが最下位ってコトは力の差ってのはあまり無くて、
楽天も含めてどのチームでも優勝の可能性があるってことだね。
来年もまた順位予想は難しそうだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

4番・清原

CS見られて良かったーーーーっ!!!
4番・清原のフルスイングをしっかりと目に焼き付けたよ。

清原の打席ではオリックス・西武・巨人の各時代の応援歌が流れていた。
もうそれだけでも感動的だったけど、
杉内は全てストレート勝負だった。
桑田は最終打席には前の方のまで降りてきた。
イチローは全打席、立って見守っていた。
金本は優勝争いの真っ只中なのにグランドで花束を渡した。

そして長渕のアニキはタンクトップで「生とんぼ」・・・
Nec_0247 Nec_0249







こちらでも見れます。

高校時代から26年間、何度も感動や勇気をもらった。
本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »