« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

ショックだぁ~!!!

侍JAPANの「マサオ」じゃないけど。。。

今日草野球をしに外出したら、
定期入れを無くしてしまった(><。)

PASMOだけじゃなく免許なんかも同封のパスケース。

交番やらに届出は出したけど、、
見つからなかったら
なんかいろいろ手続きめんどくさそうだな。

とりあえず今夜は
録画してたルパン×コナンを見て気を紛らわそ。
まだ始めの方だけど、
思った以上に違和感が無くておもしろそうだ。

ただ、、、ルパン一味の声って変わってないけど
やっぱ老けたねぇ(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

野球はドラマチックなもの

侍JAPANが優勝!世界一!!2連覇!!!
29人の選手・首脳陣・スタッフ、
そして日本国民全員におめでとうございます!

最後は苦しんだイチローが決めた。
ホント、水島新司のマンガでも描けないようなストーリー。

会社だったのであれだけど、
一人で見てたら絶対泣いていたと思う。

それくらい感動した。

今日の試合は何か一つ流れが切れたり、
逆に流れを掴んだりすると
相手が点を取るような本当にハラハラする展開。

最後もイチローがアウトになってたら
たぶん韓国が優勝してたような気がする。

でも、韓国バッテリーは勝負を選んで、
イチローはそれに勝った。
スターだねぇ。

そして世界一の監督・原さんもイチローと同じく
やっぱりホンモノのスターだと確信したよ。

巨人の選手として1年目に日本一。
巨人の監督として1年目に日本一。
日本代表の監督として1年目に世界一。
もちろん原さんだけの力じゃないと思うけど、
結果だけ見てもこんな強運の持ち主いないとおもう。

ホントに野球はおもしろい!

今日はこれから祝杯をあげます。
あぁ、明日から燃え尽き症候群になりそうな予感・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

最終決戦!

侍JAPANがアメリカを撃破!!

ダメだ。
午前中は完全に仕事が手につかない。

確実に明日もそうだ。

まぁ、仕事が暇な時期なのでいいんだけど(^^;

いろんなスポーツニュースで
明日のキーポイントだとか、カギだとか言ってるけど、
なんかもうここまで来たら「意地」しか無い気がする。

同じ投手に3回もやられちゃいけないって意地。

韓国に負け越したくないって意地。

マウンド上の『お子様ランチ』を見たくないって意地。

あとは、今日のアメリカや昨日のベネズエラなんかもそうだったけど、
やっぱりミスした方が負ける。
勝負事ってそういうもんだし。
でもミスを犯しても、それをみんなでカバーしてやるって意地も。

侍らしく明日の決戦にすべてをぶつけて悔いの残らないように。

そして、最後には侍たちのシャンパンファイトが見たい!!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

できることを全てやる。

侍ジャパン崖っぷち。

今日は会社を休んで、
ゲンを担いでキューバに快勝したおとといと
同じシチュエーションでTV観戦。


・・・でもダメだった。


物事の勝ち負けを大きく左右する
「流れ」を日本はつかむことができなかった。

試合内容に関しては、
結果論だからあんまり書きたくない。


侍らしく今日負けたことは潔く認め気持ちを切り替えて、
明日は自分たちができることをすべてぶつけて精一杯戦えばいいと思う。
それで負けたら仕方ないよ。

全部の大会で必ず優勝できるほど甘くはないさ。
WBCだもん。


で、僕は明日から熊本~鹿児島の研修旅行。

まさかコレを取りやめてまでTVで応援することはありえない。
でもやっぱり見ながら応援したから、
今さらながらワンセグ付のケイタイに機種交換(正式には「買い増し」っていうらしい)。
むこうで見ながら応援するぞ!!


N-01AのPrecious White。
Dscf6010 Dscf6008







「ひつじのしつじ」もいます。
実は数ヶ月前から電池の消耗が激しくて換えたいと思ってたんだけど、
愛着もあってなかなか踏み出せなかった。
でも侍ジャパンを応援するためならあっさり交換したよ。

できることは全てやらないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

写真の吹き溜まり②

最近ブログを更新していなかったんだけど、
ケイタイで写真を撮るって習慣は続いていたので、
ここらでまとめて一気に消化。

Chiritori_001 Chiritori_002 Chiritori_003 Chiritori_004






恵比寿「ちりとり鍋 大島」にて。
もうずいぶん前のことなんで、
どんなんだったか曖昧だけど・・・
おいしかったってのは覚えてる。
閉店までいたら、
元ドロンズの大島店長がわざわざ挨拶に出てきてくれた。
ごちそうさまです(^ー^)

Nec_0340 Nec_0341 Nec_0342







横浜・中華街の
「馬さんのお店 龍仙」にて。
この時は一人ディナーだったので、
ザーサイ・麻婆豆腐と名物の『馬い餃子』だけ注文。
コレだけでも「この店は全部美味しい」って思った。
今度は大人数でいろんな物を食べてみたいな。

Nec_0275 Nec_0276 Nec_0278 Photo







築地の洋食「豊ちゃん」にて。
築地場内のプロが認める洋食屋さん。
お昼時の行列は凄い!
でもわりと回転が早いので10分くらい待ってすんなり入れた。
同行者と「オムライス」と「カツカレー」を頼んで分け合って食べたけど
両方ともオイシイ!
他にもいろいろメニューがあるので何度か行かないと。
「カキフライ」とか「あたまライス」とか気になる。。。

Nec_0327 Nec_0329







パシフィコ横浜で見つけた缶詰の自販機。
夜中にお腹がすいたんだけど
近くのコンビニが閉まっていたので、
カレーうどんを購入(300円!)。
購入ボタンを押してから温めてくれる仕組みなので
1分ほど待って出来上がり!
味は・・・・まぁ仕方ないよね。。。

Nec_0306







三茶「磯げん」の「長いも梅肉合え」
いろんなお店で「長いも梅肉合え」を頼むけど、
磯げん越えはまだ出会えていないほどシンプルだけど美味しい!

Nec_0305







自作の「モヤシの韓国風合え」
①モヤシを軽く茹でて
②ごま油、塩・コショウ、ちょっと醤油をかけて
③最後にのり+炒りゴマを軽く振って出来上がり!
最近気に入ってる「韓国風」。
モヤシじゃなくて、生のキャベツでもキュウリでも豆腐でも
なんでもOK!
簡単だし美味しいです。

Nec_0303







近所の100円ローソンで買った「うまい輪」
ココでも書いたけど、元々うまい棒は好き♪
(しかもメンタイ味が)
だからこれも嫌いなワケがない。
大袋という企画といい、ネーミングセンスといい、味といい、
まぁ、うまいわ・・・

おあとがよろしいようで。。。


※写真が多いのでレイアウトが見づらかったらすみません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

徹夜明け病2

なのにまだこの時間〓に起きている…
(2:40)


いったい今日は何曜日なんだろう〓

確か月曜日のお昼前〓に起きてから、
今までずーと起きている状態。


眠いんだよ。
でも、ベッドに入っても
身体が火照って〓暑くて眠れない……

逆に次に寝たら
起きられないんじゃないかって
怖さも正直あるし〓


でも明日も早いから
寝た方がイイよね〓 


っとmixiに書いたら
そのうちに寝ちゃうかなぁ〓なんて
期待してたけど
絵文字を探したりして、
逆に目〓が冴えてきた。。


そして、さらにそれをブログに転載〓したら
そのうちに寝ちゃうかなぁ〓なんて
期待してたけど
〓でコピペするのにてまどって、
コレまたムリ〓〓


あぁ、悪循環〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

現在、朝方の5時半。
実は仕事中です。


といっても立会いだけなので、
正直何もすることが無い。


そして当然のことながら眠い。。。


このままだと寝てしまいそうだし、
PCを持ってきてたので、
このブログのデザインを変えてみた。


元の素材が手元には無かったのであくまで「仮」ですが・・・
って配色は結構好きだなぁ。
そういや普段使ってるバッグもそうだった。


そして精一杯頑張ってほしいって願いをこめて。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月 9日 (月)

負けた・・・

はぁ。。。
日本負けちった。

韓国はミスが多かったし、
ダルまで投入して会場の雰囲気を盛り上げたんだけど、、、
その流れを活かせなかったね・・・

あと韓国のピッチャーが良すぎたよ。
1点を取るって難しいなぁ。

残念だ~(><。)

まぁ、試合としては手に汗握る展開で楽しかったけどね。
ホント紙一重の戦いなんだな。
この悔しさはアメリカで返してもらいましょう!!

ちなみに今日は深夜勤務なので
振り替えで日中は休み。
そして夕方は仕事に向かう途中で
WBCをマックでワンセグ観戦!

↓↓マックでこんなのもらっちゃった。
Nec_0306


頼むよ!松坂!!
これから侍JAPANを"本格的"に応援します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »